野菜でも肉でも、中途半端に余ってしまった食材はカレーにするのがオススメ。料理で節約上手を目指しましょう

料理が苦手な人も大丈夫!なんでもカレー

料理が苦手な人も大丈夫!なんでもカレー

料理が苦手な人も大丈夫!なんでもカレー 残ってしまった野菜炒め。熟しすぎたトマト。飲みきれそうにない牛乳。賞味期限ギリギリのソーセージ。買いすぎたナスやピーマン。そんな余りものや残り物が冷蔵庫を占拠していませんか。食べるのが大好きな人でも、一人では食べきれないことってありますよね。食材は冷凍しておけるものばかりではありませんし、気をつけないとすぐに傷んでしまいます。余りものや残り物が溜まっていたら、全部カレーにしちゃいましょう。カレーなら、料理が苦手な人でも簡単につくることができます。どちらかというと好きな人のほうが多い、ハズレなしのメニューですし、冷凍保存することもできます。

野菜は、たいていのものなら入れても大丈夫です。ピーマンの嫌いなお子さんでも小さく刻んでカレーに入れると気付きにくいものですす。煮物などは無理ですが、野菜炒めやポトフなら、カレーにリメイクすることができます。ある程度、味がついているものはコクが出ておいしくなりますし、コンソメは、意外なくらいカレーにあいます。余ったハンバーグなども、ほぐして煮込んだり、上からカレーをかけて食べるのも良いですね。隠し味としてオススメなのは、牛乳です。ただ、気をつけなければいけないのは、魚です。シーフードカレーはおいしいものですが、魚類は生臭くならないようにしっかりと下処理をしましょう。

Copyright (C)2014料理が苦手な人も大丈夫!なんでもカレー.All rights reserved.